1. カマグラってED治療薬?   >  
  2. カマグラの効果と副作用

カマグラの効果と副作用

薬

前回の記事でカマグラのことがわかったところで、カマグラの成分はなんでしょうか。それはもうわかりますよね。バイアグラのジェネリック医薬品なので、もちろん成分は、シルデナフィルです。

シルデナフィルはバイアグラの成分であり、ペニスに勃起力を与えてくれます。なのでカマグラを飲んでも勃起力を得ることができるのです。カマグラは性行為の1時間前に飲むこととなっています。

なので性行為直前に飲んでもすぐに効果を得ることができないので注意してください。カマグラの効果時間は4時間〜6時間です。バイアグラと同じですね。しかし、バイアグラ同じってことはアレがありますね。アレとは、食事やアルコールの影響を受けるってことです。

なので空腹時に飲むことがカマグラ効果を最大限まで引き出す条件とも言えます。次に副作用ですね。バイアグラでは副作用は強いとされていますので、もちろんこのカマグラも副作用が強いです。副作用は「頭痛」「鼻詰まり」「ほてり」などの症状が現れてきます。

とくに頭痛はほとんどの男性が感じる副作用です。副作用も薬が効いている間は出ます。バイアグラやカマグラはもともとは外国人に向けに開発されたED治療薬です。なので私たち日本人には少し強いです。

そのため私は1錠まるまる飲むのではなく、半分に割ってから飲んでいます。日本人ならそれでも十分過ぎるほど、勃起力を得ることができます。それでも効果が物足りなくなってきたら1錠づつ飲んでいけばいいのです。

もちろん半分の時より1錠飲んだほうが副作用は強くなってしまいますが、そしてカマグラは飲んだら24時間以上空けないといけません。これを守らないと過剰摂取になってしまって命に危険が及ぶことがありますので、注意が必要な薬です。